英語学習法

【必読】知らなきゃヤバい?スマホ学習の落とし穴

スマホで英語学習
この記事を読むメリット
  • スマホ学習のデメリットが分かる
  • スマホ学習との付き合い方が分かる
  • オススメのスマホ学習アプリが分かる

こんにちは、English WavesのKayです。

いきなりですが、結論です!

スマホを使って勉強するのはかなり危険です!(しかも非効率)

というわけで今回の記事ではスマホを使った勉強に潜む危険性と、スマホ学習が非効率な理由、そしてどうしてもスマホを使いたいという方向けにKayオススメのスマホ教材をご紹介します!

Kay
Kay
スマホって便利なんですが、付き合い方がとっても大事なんです!

スマホ学習の危険性!

みなさん、英語学習にスマホを使ってますか?

スマホで学べるアプリやスマホ向けの辞書、ポッドキャストなど、最近はいつでもどこでもスマホさえあれば英語を勉強できるようになりましたね。(本当に便利ですよね!)

私の生徒さんでもスマホのアプリを使って勉強をしているという人はかなり多いです。

しかし、便利=当然それなりのデメリットもあるということをちゃんと理解していない人があまりにも多すぎるのです!




スマホ学習のデメリット

  • SNSなどの通知が勉強の妨げになる
  • いつでも他のタスクをこなせてしまう
  • 英語学習の基本『アウトプット』に向いていない
  • 学習の効率やテンポが極端に悪い

大きく分けてデメリットは以上の4つになりますが、一つひとつのデメリットがもたらす影響がとにかく大き過ぎるのが問題です。

メリットを完全に相殺するどころか、デメリットがメリットを大きく上回ってしまっていて、まさに

デメリット>>>>>>メリット

というような状態になってしまっています…!

 

最大のデメリット

スマホで英語学習

中でも最大のデメリットは

  • 『通知が勉強の妨げになること』
  • 『いつでもタスクがこなせてしまうこと』

 

皆さんもこんな経験ありませんか?

  • 勉強中に通知が来て、うっかりそれを開いてしまった
  • 勉強をしていたのに気がついたらスマホでゲームをしていた
  • 勉強中に他のことが気になってついつい調べてしまった
  • スマホで単語を調べるはずが、気がついたら他のアプリを開いていた

このようにスマホを使っていると簡単に他のタスクをこなせてしまい、スマホの便利さが完全にデメリットになってしまっているんですね。

いくら評判のいい英語学習アプリを使っていたとしても、スマホを使っている以上これだけは避けられないことで、勉強の妨げになる可能性が少しでもあるのならスマホ学習はやめた方がマシです。

「でも通勤中にもできて便利じゃん!」

そんな声も聞こえてきそうですが、そんな方には以下の記事をオススメします。

あわせて読みたい
電車で英語学習
ドン引きされない!通勤電車の中でアウトプットする方法【バカでも英会話】英語をアウトプットする環境が無くて困っているあなたへ…。電車の中でアウトプットする方法教えます!...

私が何度もお伝えしているように、英語学習の基本はアウトプットすることで、それは電車の中でもできることなので、是非毎日の学習に取り入れてみてくださいね。

 

スマホを使っていない人も注意です

スマホ学習の最大のデメリットについて解説しましたが、当然これはスマホを使っていない時にも起こり得る話です。

例えばテキストを使って勉強をしていたとしても、手元にスマホがあるだけでSNSをついつい開いてしまったり、ゲームを始めてしまったりと、とにかくスマホの存在が勉強を妨げる原因となっているのは皆さんもお気付きの通り。

英語学習に真剣に取り組みたいのなら勉強中はスマホの電源はオフに!

これができない人は“英語学習に取り組む姿勢はその程度”だということですよ!

英語学習の基本はアウトプット

英会話(イメージ画像)

先ほども言いましたが、”英語学習の基本はアウトプットすること”です。

あわせて読みたい
考える人
【全人類必読】正しい英語の勉強法はこれだ!英語学習最大の過ちと最も効率的なインプット方法とは?時間を無駄にしたくない人は必読です!オススメのインプット教材の紹介なども。...

しかし、スマホの英語学習アプリではアウトプットできるものが極端に少なく、クイズ形式で学んでいくものが基本です。

最近のアプリではアウトプットできるものも増えてきましたが、アウトプットのボリュームが少なすぎるし、反復練習には向いているとはお世辞にも言えません。

しかし、皆さんもそれぞれ色々な状況で学習されていることは私も知っています。

「状況に合わせてスマホをどうしても使いたい…!」

実はそんな方にオススメのスマホ教材があります。




オススメのスマホ教材

ネイティブキャンプ

ネイティブキャンプ(NativeCamp)は、スマホを使っていつでもどこでも24時間365日無制限でオンライン英会話のレッスンを受けられるサービスです。月額5,950円でレッスンが受け放題という手頃さが受け、オンライン英会話ランキングでは常連1位!毎日アウトプットする習慣を作るのにはまさにもってこいのサービスです。私も色々なオンライン英会話を試してみましたが、結局はネイティブキャンプに落ち着いています。常に7日間無料お試しキャンペーンをやっているので、まずは無料体験からお試しあれ!

1週間無料キャンペーンを実施中!

スタディサプリ ENGLISH

スタディーサプリはあの有名なオンライン辞書『英辞郎』を提供している『アルク』が提供している英語学習アプリです。『アルク』が作っているというだけで安心感がありますね。教材はストーリー仕立てになっていて、様々なストーリーからリアルな表現を学ぶスタイル。音声だけでなくアニメーションもついているところもグッドです。私が最もオススメするポイントは、アウトプットする機会がとても多いところ。しかも1回のレッスンで反復練習ができるような構成になっていて、スマホアプリの中でも群を抜いて効率よく学べる教材です!月額980円で7日間のお試し期間ありなので、気軽に始めることができますよ。



スタディサプリ ENGLISH まずは無料体験!

 

まとめ:スマホ学習とはうまく付き合いましょう

このようにスマホ学習には大きなデメリットがあり、私は極力スマホを使った学習はやめましょうとアドバイスしていますが、やはり便利だから使いたいという方は多いです。(私もその気持ちは分ります!)

しかし、スマホで学習するということは常に勉強を妨げる要素と隣り合わせの状況にあるということをしっかり把握したうえで利用するようにしましょう!

とは言いつつも、英語学習を習慣化させる目的でツイッターを使うという方法も実はご紹介させていだいていて、こちらは英語学習がどうしても続かない!という人におすすめさせていただいています!

あわせて読みたい
スマホで英語学習
【SNS活用法】英語学習専用アカウントを作ろう!【Twitter】SNSは最強の英語学習ツール!?ツイッターを使って英語の勉強を習慣化させてみませんか?...

ちなみに私がスマホを使うシーンは、ポッドキャストを聞く時と、ネイティブキャンプで英会話レッスンを受講する時だけです。(といってもPCから受講することがほとんどです)

テキストなどを使って勉強する際は必ずスマホの電源をオフにするか、通知を完全に切ってしまっています。

特に通勤電車内などではかなり有効で、スマホの電源を切るだけで英語の勉強しかできない環境を作ることができるのでオススメです。

Kay
Kay
このようにみなさんも色々工夫をしながら、スマホとうまく付き合っていきましょう!

Kayによる個人レッスンの予約はこちら

こんな記事もいかが?