英会話

【第2回】Handy英会話『東京オリンピック ~Just google it!~』

Handy英会話02

はい、KOKIです!

第2回Handy英会話は『東京オリンピック』について!

今回の会話ではKokiとMikeが2020東京オリンピックを話題に上げ、過去に日本で開催されたオリンピックについて、平野歩夢選手がスケボーでの出場を目指していることなどについて話しています。

少し今風のオチも用意したので最後までお楽しみください

 

『Handy英会話』で学べること
  • ネイティブ監修の生きた英会話『Short Conversation』を紹介
  • 会話に登場する単語や表現を『Words&Phrases』で学ぶ
  • 『Core Questions』で内容の理解度をチェックできる
  • 『Word&Phrase』には単語の意味だけでなく単語の由来や豆知識、類似表現なども記載
  • 短い内容なので丸覚えして実際の会話に使うことができる
それではシリーズ第2回『2020オリンピック~Just google it!~』のスタートです!




第2回『東京オリンピック~ググって(笑)~』

Short Conversation:『Tokyo Olympic~Just google it!~』

Koki
Koki
Hi, Mike. As you know, the 2020 Olympic Games is held in Tokyo and it’s almost there! I’m really excited about it.
Mike
Mike
Yeah! I’ve never imagined that Tokyo beats out other competitors.
Koki
Koki
Me, too. I was like “Oh my goodness!” when I heard the news.
Mike
Mike
Haha. Is it first time Japan hosts the Olympic?
Koki
Koki
I’ve heard Japan hosted the Olympic three times before. The recent one was the Nagano Winter Game. It was, I don’t know, kind of 1998. Just google it.
Mike
Mike
OK. Anyway, it’s gonna be fourth Japan hosts the Olympic.
Koki
Koki
Exactly. Do you know Sapporo, Hokkaido is gonna bid for the winter Olympic Game in 2030?
Mike
Mike
Really? Speaking of the Winter Olympic Games, it reminds me of  Ayumu Hirano in 2018 Pyeonchang. He is now trying to be a qualifier for skateboarding in 2020 Olympic!
Koki
Koki
Ayumu Hirano?
Mike
Mike
Are you kinding me? Ah…Just google it.

 

何やら2人がオリンピックについて楽しそうに話してますね!

一体どんな話をしていたのでしょうか?

会話の理解度を『Core Questions』でチェックしてみましょう。




Core Questions:会話の質問

Q1. How did Koki react when he heard the news Japan hosts the 2020 Olympic ?

訳:2020オリンピックが日本に決まったと知った時、Kokiはどんな反応をした?

Q2. How many times has Japan hosted the Olympic Game?

訳:日本で何回オリンピックが開催されたことがある?

Q3. According to Koki, what is Sapporo going to do in 2030?

訳:Kokiによると札幌は2030年に何をしようとしてる?

 

『Words & Phrases』:単語と表現

それでは会話に出ていた単語や表現をチェックしていきましょう。

1) almost there:もうすぐ

すぐそこだよ!と言いたい時に使えるフレーズ。覚えておくと便利です。

 

2) beat out:打ち負かす

何か(他の誰かが欲しがっているもの)を勝ち取った時などに使われる表現。ちなみにbeatの変化系は beat – beat – beaten

 

3) competitor:競争相手、ライバル

compete=競争する が変化したものと考えるとすぐに覚えられますね。

 

4) I was like〜:〜って感じだったよ

ネイティブが頻繁に使うかなりくだけた表現。ここでのlikeは「〜みたいな」。日本語でもよく「〜みたいな感じ」と言いますが、ネイティブも同じようにlikeを連発するんです(笑)

 

5) kind of〜:〜みたいな感じ

4)で紹介した「like」と同じような使い方で、これもネイティブは口癖のように連発します。省略すると「kinda」。A:「You passed the exam?(テスト受かったの?)」 B「Kind of.(まぁそんな感じ)」のように単体で使うこともできますよ。

6) google:ググる

日本でも「ググる」と言うように、英語でも「google」が動詞になっています。新しい単語を生み出してしまうgoogle先生はやっぱりすごいですね!

 

7) gonna:going toの略

going to→gonna, want to→wanna, got to→gotta のようにインフォーマルな会話では省略されることがとても多いですね。

 

8) bid for〜:〜に入札する、立候補する

 

9) speaking of〜:〜と言えば、〜について言えば

 

10) remind 人 of〜:〜を人に思い出させる

 

11) qualifier:予選通過者

qualify=〜の資格を得る が変化したものですね。「His team qualifies for the Olympic(彼のチームはオリンピックへの参加資格を得た。)」




『Short Conversation』:日本語訳

Koki: はーいマイク。知ってると思うけど2020オリンピックは東京で、開催まであと少しだね!マジで興奮してるよ。

Mike:そうだね!まさか東京がライバルを打ち負かすなんて思いもしなかったよ!

Koki: だよね。東京に決まったってニュースを聞いたときは「オーマイガッ」って感じだったよ!

Mike: ハハ。日本でオリンピックが開催されるのは初めてなの?

Koki: 過去に3回開催されたって聞いたよ。最近のは長野の冬のオリンピックで、1989年とかだっけ。分かんないけど。とにかくググってみて。

Mike: オッケー。とにかく今回で4回目ってことなんだね。

Koki: その通り。札幌が2030年の冬のオリンピックに立候補する予定だってのは知ってる?

Mike: まじ?冬のオリンピックと言ったら2018平晶の平野歩夢を思い出すんだけど、彼は2020オリンピックのスケボーの予選通過を狙ってるみたいだね!

Koki: 平野歩夢?

Mike: マジで言ってる?えーっと、まぁググってよ。

『Answers』:問題の解答

Q1. How did Koki react when he heard the news Japan hosts the 2020 Olympic ?
(2020オリンピックが東京に決まったと知った時、Kokiはどんな反応をした?)

A. He was really surprised when he heard the news.
(彼はかなり驚いたよ。)

Q2. How many times has Japan hosted the Olympic Game?
(日本では過去に何回オリンピックが開催された?)

A. Japan hosted the Olympic three times before, and it’s going to be fourth.
(過去に3回開催されていて、次で4回目になる予定だよ。)

Q3. According to Koki, what is Sapporo going to do in 2030?
(Kokiによると、札幌は2030年に何をしようとしてる?)

A. Sapporo plans to bid for Winter Olympic in 2030.
(2030年の冬のオリンピックの開催地に立候補しようとしてるよ。)

KOKIのひとこと

さて、第二回はオリンピックについてでした!

2020東京オリンピックだけでなく色んなオリンピックが話題に上がり、Kokiが序盤に言った「ググってよ」をMikeが返すかたちで会話は終わりました。

このように英語でも頻繁にgoogleが動詞として使われるのでみなさんも使ってみてくださいね(笑)

ちなみに私はスケボーが好きで、平野歩夢選手をとても応援しています!

彼は東京オリンピックに向けてアメリカのサンディエゴで武者修行していますが、サンディエゴといえばメキシコがすぐそこなので街のあちこちにスペイン語の看板が立っていたりします。

かなり大きな海軍の基地があるので海軍の街というイメージを持っている人もいるかもしれませんね。

とにかくカリフォルニアらしい気候で素敵なところです。

余談が過ぎましたが、平野歩夢について気になった方は「Just google it.」ですよ!

I can’t wait to watch Ayumu  Hirano competing in the 2020 Olympic Game!

皆さんで東京オリンピックを盛り上げていきましょう!