英語学習法

歩きながらインプット?『運動×英語学習』が最強なワケ【必読】

歩きながら英語学習

はい、KOKIです。

これまで勉強法について繰り返し伝えてきたことは、英語は音を使って勉強するのが基本ってこと!

英語学習の基本をおさらい

  1. 英語は音でインプットする(死ぬほど聴く)
  2. 声に出してアウトプットする(死ぬほど音読)
  3. 1~2をひたすら反復する(脳内が英語で洗脳される)

でも当たり前かつシンプルに見えるこのプロセスを真面目にできている人は1~2割くらい。

なぜかって死ぬほどキツいから(笑)

僕の場合は死ぬほど眠くなります!

↑こんな感じでこの最初の段階でつまずいている人がとても多い!

というわけで今回はインプットの効率を爆上げする方法について解説していく!

爆上げ!爆上げぇー!!(バカ)




『ウォーキング×インプット』が最強

歩きながら英語学習

今回紹介するのは「歩きながら英語をインプット」する方法!!

読んで字のごとく、ウォーキング中に英語を聞きながらインプットする方法で、実は歩きながらインプットしたりアイデアを考えることは科学的にも効果があると証明されているんだ!

いやいや、ながら作業は効率悪いですよ。筋トレしながら俳句は読めないですよねぇ?(黙れ)

確かに一見非効率に見えるかもしれないが、歩くことで脳により多くの酸素が送られ脳が活性化するんだ!

そして記憶力、想像力が高まるってわけ!!

歩きながらインプットするメリット

  • 脳が活性化し記憶力が高まる
  • 眠くならない(重要)
  • 移動時間を有効活用できる
  • 生活のルーティンに組み込みやすい(通勤時など)
  • 運動にもなる
おぉ〜!!なんだかいい句が読めそうな気がしてきました!!(だからそこじゃない)

軽い運動が記憶の機能を向上させる【研究1】

カリフォルニア大学と筑波大学の共同研究によれば、36人に10分間の軽い運動をしてもらった後に脳を解析したところ、海馬と大脳皮質の間の接続性の向上が認められたそうだ!

簡単に解説すると、海馬は長期記憶をするのに重要な役割を果たしていて、海馬が大脳皮質の神経細胞に電気信号を送ることで人は記憶することができる。

その電気信号の刺激が強いほどより長期的に記憶できる回路を構築できるってワケ!

つまり軽い運動をすれば記憶力が向上するというわけ!

えっと…カリフォルニアがどうかしました?(冒頭から聞いてねぇ)

参考:Even Mild Physical Activity Immediately Improves Memory Function

運動が言語能力の記憶や学習スキルを向上させる【研究2】

ブリティッシュコロンビア大学の研究では、運動することで海馬の大きさが引き上げられ、それにより言語能力の記憶や学習スキルをつかさどる海馬の機能が向上することが分かったそうだ!

※ただし筋トレでは海馬の機能向上は見られなかったとのこと

さらば、筋トレ俳句…

あとは定期的な運動をすることで記憶能力だけでなく思考スキルも向上させることができたようだ!

この実験の結論として毎日30分の運動を推奨しているぞ!

参考:Regular Exercise changes the brain to improve memory, thinking skills




『運動×インプット』の具体的な方法

『運動×インプット』の具体的な方法

  1. 自分のレベルに合った音声教材を用意
  2. 歩きながら何回か聞いてみる
  3. 聞き取れなかった所をスクリプトで確認
  4. 言ってる内容が分かったらシャドーイング
  5. シャドーイングの次はリピーティング
歩きながらシャドーイングってなんか変な人だと思われるんじゃ…(てかそれアウトプットだし…)

バカタレ!!!

人の目を気にしてると英語は上達しないと前に言っただろ!!

あわせて読みたい
英語学習の罠
なぜ?間違った方法で英語を勉強してしまう日本人なぜ多くの日本人が間違った方法で英語を勉強してしまうのか?その理由について徹底解説します!本当に正しい勉強とは・・・?...

それに出先でボソボソ声に出すのが嫌だったらこれを読んで出直してきなさい!

あわせて読みたい
電車で英語学習
ドン引きされない!通勤電車の中でアウトプットする方法【バカでも英会話】英語をアウトプットする環境が無くて困っているあなたへ…。電車の中でアウトプットする方法教えます!...

 

ちなみに教材のレベルが高すぎたり、やる気がへし折られるくらいボリュームのある教材は避けること!モチベーション維持も重要な要素だ!!

『運動×インプット』のコツと注意点

  • 音声に集中することが大前提
  • 背伸びせず自分のレベルに合った教材を使う
  • 適度なボリュームの教材を選ぶ
  • 毎日決められた時間や状況で行う(習慣化)
  • スクリプトはいつでも見れるように持ち歩く
  • アウトプットは口元を動かすだけでもOK
よーし!背伸びするぞー!!(究極のバカタレ)




ながらインプットのオススメ教材

DUO3.0

説明不要の超有名神教材。

TOEIC対策にも激しくオススメ。

よくある単語帳のように1つのフレーズで1単語ではなく、1つのフレーズで複数の重要な単語や表現を覚えられるのが特徴!

レベル的には中級者向けだが、初級者向けの音声CD(基礎用)も用意されている。

created by Rinker
¥1,320
(2021/09/22 08:34:14時点 Amazon調べ-詳細)

created by Rinker
¥3,080
(2021/09/22 22:57:53時点 Amazon調べ-詳細)

created by Rinker
¥1,320
(2021/09/22 22:57:54時点 Amazon調べ-詳細)

ヒアリングマラソン

あの英辞郎を提供しているアルクが発売している人気の音声教材。

ヒアリングマラソンの特徴は初級・中級・上級・ビジネスそれぞれに対応した教材が別々に用意されているところ!

何よりアルクが提供しているので教材の質が良く、過去に英語教材顧客満足度最優秀賞を取ったこともあるほど!

公式ではリスニングの能力アップを強調していますが、アウトプット用の教材としてもガンガン使える内容。

他にもアルクでは様々な教材を取り扱っているので、アルクオンラインショップは要チェック。

アルクのオンラインショップ

まとめ

『運動×インプット』まとめ
  • 軽い運動をすると脳が活性化
  • 運動により記憶力や想像力が向上
  • 運動×インプットは眠くならない
  • レベルにあった音声教材を選ぶ
  • スクリプトをいつでも見られるようにする
  • リピーティングできるまで聞きこむ
  • 歩きながらアウトプットもオススメ
よーし!今日から早速始めるぞー!(あ、昨日ワイヤレスイヤホンなくしたんだった…)

英語の勉強にオススメのイヤフォンはまさかの…(リンク)

こんな記事もいかが?