英語学習法

「時間がない」を言い訳にしてる人がやるべきたった1つのこと

こんにちは、EnglishwavesのKayです!

「勉強しなきゃいけないけど時間がない・・・」

「忙しくて勉強する暇がない・・・」

みなさんもこんな経験をしたことがありませんか?

特に社会人になると毎日の仕事で精一杯で、勉強する余裕なんてない!という人も多いかと思います。

しかし言わせてください!

「忙しい」「時間がない」は言い訳です!




『時間がない』は永遠に続きます!

「時間がない!」と言って勉強をしないのは、ただ単に”勉強をしなくてもいい理由を自分で作っているだけ”の状態です。

多くの人が勉強をしたいとは思うものの、心の中では「忙しいし疲れているし今日はやらなくてもいいよね…」と、自分に甘くなってしまうんですね。

一方で、忙しくもなければ疲れてもいない時は「今週は頑張ったし、自分の好きなことをやろう」とか「今日は休んで明日から始めよう」といった風に、これまた自分に甘くなってしまうのです。

で、こういったセリフが口癖になってしまっている人は、結局いつまでたってもやり始めない人が多いです(悲しいですが、事実です…)。

やり始めたとしてもなんだかふわふわした感じで、継続することができないことも多いです。

つまりこのようなセリフを口癖のように言ってしまっている場合は既に負の連鎖に陥ってしまっているということ。

究極的に言ってしまえば

『時間がないから明日やろう=永遠にやらない

ということなのです。

そんなあなたが今すぐにやるべきこと

ではどうすればこの負の連鎖から脱出できるのでしょうか?

答えは簡単で、「やろうと思ったことはその日のうちにやる」ことです!

『明日やろう=永遠にできない』ことを知っていると、今日やるという選択肢しかありませんよね。

とはいえ仕事で疲れていて勉強する体力が残っていなかったり、仕事が終わっても家では子育てや家事をやらなければいけなかったりと、その日のうちにどうしてもやれないことがあることも分かっています。

でも結局はいつかはやらないといけないし、今の生活のルーティーンが近いうちに大きく変わるという人も少ないと思うので、とにかく疲れていてもエネルギーを使ってまずやり始めることが大切です。

時間を作る努力が足りない?

時間がないという理由でいつまでたっても勉強を始めない人は、基本的に時間を作る努力をしていない人が多いです(私の経験上)。

時間がないのではなく、時間を作る努力をしていないことに気付けていないんですね。

よく考えてみると、毎日の生活の中で自然に勉強をするための時間が生まれるわけはないですよね。

例えば

  • いつもより30分早起きする
  • 通勤時間は全て勉強に使う
  • 休憩時間は勉強に使う
  • ゲームやネットサーフィンをしている時間を勉強に回す

このように意識的に時間を作らなければ絶対に勉強をするための時間が訪れることはありません。

いくら毎日忙しく、勉強をする時間がないという人でも最低でも30分は勉強に回せる時間があると私は思っています。

なのでまずは勉強に回せそうな時間を見つけてリストアップする。

そして少しずつ毎日の生活に英語学習を落としこんでいきましょう。

習慣化が英語学習のカギ

勉強時間を作る意識を持つことができるようになったら、次はそれを習慣的にできるような工夫をしましょう。

これは英語学習に限らず何にでも言えることですが、何かを習得するには勉強することを習慣化することが不可欠です。(私が何度もお伝えしていますね)

そして、習慣化させるには何度も言うように、英語を日常に落とし込む工夫が必要です。

あわせて読みたい
考える人
【全人類必読】正しい英語の勉強法はこれだ!英語学習最大の過ちと最も効率的なインプット方法とは?時間を無駄にしたくない人は必読です!オススメのインプット教材の紹介なども。...

日常に落としこむための工夫は色々ありますが、まずは『英語=勉強』というイメージを払拭させるために、映画や音楽など、自分の好きなジャンルから勉強をスタートするといいでしょう。

以前の記事でも紹介させていただいたように、ジャパンタイムズの英字新聞もおすすめです。(ニュース以外にも色んなジャンルのコラムを読むことができます!)

あわせて読みたい
【英語を習慣に】英字新聞『ジャパンタイムズ』を活用しよう!コスパ最強!英語学習を習慣にするには英字新聞の『ジャパンタイムズ』がオススメです!オススメの活用法や英語学習を習慣化するコツなどを解説しています!...

それでも厳しいようなら、習慣化するテクニックを学ぶのもいいかもしれません。

以下は私がオススメする習慣化に関する書籍です。是非チェックしてみてくださいね。

created by Rinker
¥1,247
(2021/10/25 18:58:46時点 Amazon調べ-詳細)

created by Rinker
¥1,386
(2021/10/25 18:58:46時点 Amazon調べ-詳細)




さいごに

少し厳しいようですが、「時間がない」や「忙しい」は自分を勉強から遠ざけるための言い訳であるとお伝えしました。

これは言い訳をする習慣が既に身についてしまっている状態ですね。

ここを脱するには結局は一度やる気とエネルギーを使って時間を作る努力をしなければいけないのですが、そこは本当に皆さんの意識次第です(笑)

最近は特に、皆さんスマホを肌身離さず持っているという人が多く、隙間時間をスマホで潰してしまう人が本当に多いです。

これは本当にもったいない話で、これも別の記事で紹介していますので是非ご一読ください。

あわせて読みたい
スマホで英語学習
【必読】知らなきゃヤバい?スマホ学習の落とし穴スマホを使って勉強しちゃダメ!?スマホを使った英語学習方法は○○です!スマホの危険性、オススメのスマホ教材の紹介など。...

まずはその時間を意識的に減らして、その時間を勉強に回すだけでも、英語学習を日常に落とし込み、習慣化させることができますよ。

Kay
Kay
「時間がない」は言い訳!時間を作る努力をしましょう!
こんな記事もいかが?