TOEIC

TOEIC公式ポッドキャスト『English Upgrader』が最高な理由

はい、KOKIです。

皆さん、ポッドキャスト(Podcast)使ってますか!?

Podcastと英語学習の相性のよさは以前の記事にも書いた通り最高なんですけど、実はTOEICが公式に「English Upgrader」ってPodcastを公開してるんです!

ポッドキャストと英語学習の相性が最高な話(リンク)

僕も今公開されているものは全部聞いたんですけど、ぶっちゃけめっちゃ最高ですこれ(笑)

English Upgraderとは

English Upgraderとは、TOEIC公式が提供しているTOEIC学習者向けのウェブラジオ番組。

Appleのアプリ「Podcast」やTOEIC公式ホームページ、スマホ用のアプリから無料で聴くことができます。

通常のラジオのようにラジオパーソナリティーが番組を進める形で(パーソナリティーは日本人!)、とあるトピックスについての会話だったり、レストランやショッピングなど様々なシチュエーションでの会話が流れます。たまにインタビューもありますね。

その後会話に関するクイズが出されたり、会話内で出てくる重要表現の意味や使い方を様々な豆知識などを交えながら教えてくれるといった感じの内容になってます。

内容はTOEICよりも日常会話寄りで、より生の会話が学べます。

あくまでラジオなのでTOEICのような堅苦しさがないのがめっちゃいい!




English Upgrader学習のメリット

  • TOEIC公式だから内容が良質!
  • ラジオだから楽しく学べる!
  • TOEICや英語学習がより身近な存在に!
  • 実際に日常で使われる生の表現を学習できる!
  • 英文・和文のスクリプトが見れる!
  • 日本語版の会話の音声も聞ける!
  • レベル別に教材が揃っている!
  • シーン別に教材を選べる!
  • Podcastだからスロー再生ができる!
  • Podcastだから15秒戻しができる!
  • 会話は1~2分と程よい長さ!
え、本当にこれ無料なの!?

↑もちろん無料です(笑)

このようにたくさんのメリットがあるんですが、今回は特に皆さんに力説したい「English Upgraderをオススメする3つの理由」を紹介していきたいと思います!!

理由その1:日本語の音声が聞ける

English Upgraderが他と一線を画していると僕が思うのは「日本語版の会話の音声も聞ける」というところ!

会話の内容を全て日本語版で聞くことができるのは他のPodcastや音声教材にはなかなかありません!(スクリプトがあることは結構あるんですけど)

「日本語の音声なんていらないよ!」と思う人もいるのは分かってますけど、曖昧な理解のまま学習を続けるのは危険だし、何よりスクリプトを手に持たなくても勉強が完結するのが最高に素晴らしい!

満員電車の中でもスマホを手に持つ必要すらないんですよね〜

 

一方他のPodcastや音声教材を見てみると、キーフレーズや重要な単語をピックアップして解説してくれるんですが、会話の内容まで日本語の音声があるってのは本当に稀です。

これだけだとキーフレーズ以外の部分が分からなかったり、聞き取れたんだけどいまいち意味が分からなかったという時に少し困るんですよね…。

そこの意味は分かる!でもここが分からんねん!!

↑ってな感じになります(笑)

そうなると結局自分で意味を調べることになるので、それが結構ストレスだったりするんですよね(笑)(特に通勤電車などで利用する人は!)

しかも日本語で内容を耳にいれておくと後から「こういう会話をしていたな〜」って思い出しやすくなるんですよね。

で、それをトリガーにその会話の中で使われていたフレーズを思い出すことができるんです。

特に中級者や上級者は日本語のスクリプトを軽視しがちですけど、日本語でインプットするメリットがあることも忘れないで!

理由その2:レベル別に教材が揃っている

English Upgraderはとても優秀な教材なんですが、実はちょっと初級者には難しい内容になってます。

でも安心してください!

しっかりと初級者向けのシリーズも用意してくれています!

さすがTOEIC公式なだけあるね!

その名も「English Upgrader Light」。

English Upgraderとの違い

  • 会話のボリュームが少なめ
  • 会話の速度がゆっくり
  • 中高生や英語学習初級者向け
  • 会話全体ではなく、一文一文解説してくれる
  • よりラジオっぽいライトな内容になっている

番組内の解説で「中高生や、何年も英語の勉強をしていないという英語学習初級者に向けた」と言っているように、かなり取っつきやすくなってます。

通常盤とはパーソナリティも変わり番組の進行も全く違いますが、番組のメインがネイティブの会話文というところは変わりません。

会話には良く使われる表現がたくさん盛り込まれているし、会話のシーンも通常盤よりは日常生活で起こりそうなシーンばかりなのでより実際にイメージしながら学習できます。

英語を勉強するというよりは楽しむって感じかな!




理由その3:適切な量のコンテンツ&シチュエーションを選べる

English UpgraderはLightシリーズを含めて現在73回分(63回+10回)の放送を聞くことができます!

英会学習系のPodcastとしては決して数が多いとは言えないんですけど、逆にこれが勉強意欲を掻き立てる!(笑)

例えば僕がよくオススメしているPodcastは『HAPA英会話』や『ALL EARS ENGLISH』って番組なんですけど、HAPA英会話は200回以上、ALL EARS ENGLISHに至っては1000回以上あって、しかもどちらも現在進行形という(笑)

これだとオススメしたところで「え、これ全部聞けってこと?」「どこから聞くのが正解?」「無理、ついていけない」ってなるわけです(笑)

だからみんな1ヶ月くらいで聞くのやめちゃうんですよ…(もったいない)

でもEnglish Upgraderは違います!(←なんか回し者っぽくなってきた)

初級者の人にも取っつきやすいボリューム感で、しかもカテゴリーごとに選ぶことができるんです!

English UpgraderカテゴリTOEIC公式ページより

こうみるとビジネスのカテゴリが大半ですけど、ガチガチのビジネス会話というよりは、より日常会話感のある内容になってますし、さっきも言った通りお店やレストランでのやりとり、観光地でのツアーのインタビュー回など色々なジャンルが用意されてます。

 




さいごに

実は僕も最近までEnglish Upgraderの存在を知らなかったんですが、聞いたら教材の質の良さに驚き、Lightも含めてぶっ通しで全部聞いてしまうほどでした(笑)

ほぼ全てのレベルの人に向けて番組が作られているので、どんな教材を使ったらいいのか迷っている人や、移動時間などをうまく活用して勉強したいな〜って考えている人には是非オススメしたい内容になってます!

Podcastみたいな音声のみの教材は通勤電車やウォーキング中に聞くことがオススメで、特に体を動かしながらの学習はかなり効率的!

あわせて読みたい
歩きながら英語学習
歩きながらインプット?『運動×英語学習』が最強なワケ【必読】誰も教えてくれない!歩きながら英語をインプットすることが最強なワケ。それでもあなたは単語帳をめくりますか?...

ポイントは毎日のルーティンの中に組み込んでしまうこと!

例えば毎朝駅まで歩く時に必ず聴くとか、朝の通勤電車は絶対にこれを聴くようにするとかいった具合です。

英語は習慣化させたもの勝ちなので、毎日の生活の行動の中にEnglish Upgraderを聴く時間を是非組み込んでみてください。

とはいえまずは使ってみないことには始まらない!今すぐ公式サイトへGO〜

English Upgrader公式ページ

『English Upgrader』公式アプリはこちらから!

こんな記事もいかが?